[商品紹介]QSS Green4

  • 商品概要
  • 商品の特長
  • 商品の仕様
本製品の導入を検討しているお客さま
カタログダウンロード
カタログ郵送
本製品をご利用のお客さまへ
よくある質問

商品力の強化

様々な商材バリエーションに対応

最大305mm幅のペーパーサイズにも対応したことで、選べる用紙の拡張と商材バリエーションの拡大により、さまざまな付加価値商材がご提案できます。

[イメージ]ペーパーオープン化による商材多様性

プリントサイズを広げて、さらに顧客をつかむ大判プリント

305×254mm、305×457mmなど305mm幅の大判サイズプリントが行えます。さらに、最大出力サイズ305×1,757.7mmまでの長尺プリントも可能。撮った写真をポスターにして飾りたい、発表したい、そんなお客さまのご希望もかなえられます。

[イメージ]最大出力サイズ

高画質テクノロジー

1440×1440dpiの高解像度で、感動を伝える鮮明なプリント仕上げを実現。

1440×1440dpiの高精細出力解像度でのプリントによって標準のプリント仕上がりに比べ、画像の粒状性が良いなめらかなプリント仕上がりが可能になります。また、粒状性が改善されることにより、視覚的にコントラスト感や立体感が向上することで画像の描画性が向上します。

[イメージ]解像度別画像比較

用途に応じて選択可能な、2種類のプロファイルを標準装備

各色を銀塩プリントの特徴に近づけた”銀塩プリント画質タイプ”と、インクジェットプリンターの色域を活かした”IJプリント画質タイプ”の2種類のプリンタープロファイルを標準装備。ビジネスケースやプリントサイズ、商材に応じて使い分けができます。

[イメージ]2種類のプロファイル

デジタルカメラデ撮影されたRAW画像データから高画質プリントが可能

EZコントローラーを使用することでアドビシステムズ株式会社のDNG変換技術と当社独自の画像処理技術「Accusmart TM」により、他の現像ソフトをしようする必要なく、RAW画像データを簡単で高画質なプリントに仕上げられます。

[イメージ]RAW画像プリント

ドライの決め手、高品質プリント

1ドット6階調のきめ細かい4色染料インクを採用。専用ペーパーへの浸透特性と合わせて、銀塩写真に劣らない高品質な表現力を実現しています。

[イメージ]4色染料インク

インクの分子構造から見直し、光やオゾンに分解されにくいインクを採用。美しさをキープして、お客さまに喜んでもらえる高品質プリントを実現しました。

[イメージ]通常の染料インクとQSS Green4の染料インクの違い

作業効率アップ

ロールペーパー処理

QSS GreenIVは、多様なサイズのロールペーパーをセット可能。プリンター内部に幅89mm~305mmのロールペーパーをセットすることができます。

[イメージ]ロールペーパーの交換もラクラク

安定した回転を生むスピーディな処理能力

スムーズなショップ経営の鍵を握るプリント処理能力。仕上がりの精度を保ちながら、急な大量プリントのオーダーにも対応できる処理能力を発揮します。

[イメージ]処理能力

省スペース設計

接床面積約0.46m2という本体サイズの小ささを活かして、自由にレイアウト。接客スペースを広げたり、商材をたくさん揃えたり、思いどおりの店舗運営が実現できます。

[イメージ]接床面積

[オプション] ペーパーマガジン

オプションのペーパーマガジンを装着することで、2種類のペーパーを装填することが可能となりました。また、用紙切り替えも自動で行うことができ、様々なプリントサイズをより手軽にオペレーションいただけるようになりました。

[イメージ]ペーパー装填

仕分けユニットでお客様ごとの出力が一目瞭然

効率的な作業処理を提供するため、お客さまごとの出力を自動的に仕分ける、プリント仕分けユニットもご用意。作業の手間を省きます。

[イメージ]ソーターユニット

地球に優しく、インク交換もラクラク

QSS GreenIVなら薬液交換の必要がありません。温度管理や廃液処理の手間もかからないので毎日の運営がスムーズにはかどります。

[イメージ]インクカードリッジ交換

この商品について
カタログ請求
PDFダウンロード
郵送
お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
会員サービス
よくある質問

このページの先頭へ