[ビジネスソリューション]PhotoMONO RAW現像

“高品質”にこだわるお客さまに応える RAW現像

画質や色調にこだわるRAWデータ派のお客さまに、うれしいサービス。
ノーリツ鋼機なら、撮ったままのRAWデータをそのまま読み込んで現像できます。
画期的な〈RAW現像〉処理サービスで、お店の人気メニューを増やしませんか。

RAW現像

特長

  • 入力から出力までをRAW データ対応が可能
  • 忠実な色を表現できる
  • 撮影後の調整が詳細に行える
  • 撮影後にホワイトバランス調整が行える
  • ノイズが発生しにくい
  • 諧調数が12~16bitあり劣化しにくい

対応機器/必要部材

  • EZ-Controller
  • CT-2以降の受付端末

※バージョンアップが必要な場合があります。

各種ダウンロード

  • 商材展開手順書
  • POP
お客様にこうしてアプローチ:店頭受付PCで、お客さまのお気に入りの写真をRAWデータのまま受付していることをアピールしましょう。当店では、受け取ったRAWデータをアドビシステムズ株式会社のDNGTM変換技術(Adobe DNG Converter)が搭載された最新鋭写真処理システムでRAW現像。さらに、プリント補正技術にAccuSmartTMを使用して、画像を最適化。プレミアムプリント仕上げで「美しいこだわりの1枚」に仕上げます。※DNGTMはアドビシステムズ株式会社の登録商標です。
※AccuSmartTMはノーリツ鋼機株式会社の登録商標です。

このページの先頭へ