2019年01月31日

詳細については、以下の参照先をご覧ください。

詳細説明

2008年09月10日

QSS-35PLUSシリーズ、35型シリーズでペーパーの端に白い線が出る場合があります。
この場合の処置について紹介します。

●原因
ピント面維持ガイドが正しく取り付けられていない可能性があります。

2008年08月21日

処理液タンクもしくは配管からの液漏れ、補充ストレーナの目詰まり、液面を検出しているフロートスイッチの動作異常等が考えられます。
確認項目
1.処理液タンクや配管から液が漏れていないか確認します。
2.

2008年02月26日

下記の原因が考えられます。
・ 番号1の液中ラックの内部に、結晶などが付着し、処理薬液の循環が悪くなっている。

対処方法
・ 下記手順でラック内部に付着している結晶など取り除いてください。

2006年12月26日

・処理液が汚れている可能性があります

■処置
処理薬液が汚れている可能性があります。処理薬液が汚れている場合の処置については、液中ラックの清掃や処理薬液の交換が必要になります。
処理薬液