(No.24)QSS-33シリーズ Ver. 8.00、QSS-33SDシリーズ Ver. 7.00をリリースしました。

対応機種、対応バージョンは以下の通りです。
QSS-3301,3302,3311,3312 Ver. 8.00

QSS-3300 Ver. 8.00

QSS-3300PRO Ver. 8.00

QSS-3302PRO Ver. 8.00

QSS-3301SD,3302SD Ver. 7.00

QSS-3302SDPRO Ver.7.00



新機能

(1) 2コマ目以降の画像を1コマ拡大表示するときに、プリント確認のお知らせを表示しないように設定できるようになりました。



(2) アルバムプリントで、画像はめ込み領域が1つのテンプレートを使用する場合、「ジャッジ画面」でプリント枚数を指定できるようになりました。



(3) プリント枚数が最大9,999枚まで設定できるようにしました。



(4) 「機能選択」画面の「ネットオーダー」タブで「デジタル画像の自動補正」の機能が追加になりました。



(5) 「機能選択」画面の「表示・操作」タブで「リフレッシュレートの初期化(75Hz)をする」の機能が追加になりました。



(6) オーダーコントローラーでも価格シートプリントを出力できるようになりました。



(7) Rimage社製のCD/DVD書き込み装置を使用するためのConnection S/W for RimageCD/DVD Publishing Systemsに対応しました。(オプション)



(8) 本製品の各種設定データをフロッピーディスク以外のメディアにも保存できるようになりました。



新機能の詳しい説明につきましては、以下のリンクからPDFをご覧ください。
※現在、33ver8.pdfの掲載は終了しています。

QSS-33,旧情報