(No.7)QSS-35シリーズ Ver. 5.00をリリースしました。

対応機種、対応バージョンは以下の通りです。
QSS-3501,3502,3501i Ver. 5.00

新機能

(1) アルバムプリントにおいて、画像をはめ込む領域が1つのテンプレートを使用する場合、「ジャッジ画面」で枚数を入力できるようにしました。



(2) 「機能選択」画面に「1コマ拡大表示画面のプリント機能」の項目を追加し、「有効」/「無効」を選択できるようにしました。



(3)「オーダー画面」でプリントとリプリント枚数を9,999枚まで入力できるようにしました。



(4) 受付端末機でCD出力枚数を複数枚に設定して、ネットフォルダ経由で出力できるようにしました。



(5) Rimage社製のCD/DVD書き込み装置を直接QSSに接続できるようにしました。



(6) オーダーコントローラーで処理を行った場合でも、価格シートプリントを出力できるようにしました。



(7) フィルムの画像が上下逆さでスキャニングされた場合でも、正しい向きでメディアに出力できるようにしました。



(8) イージーオペレーションの「オーダー画面」に登録できるプリントメニュー数を48項目から96項目に、メニューのタブ数を6個から12個に増加しました。
新機能の詳しい説明につきましては、以下のリンクからPDFをご覧ください。
35ver5.pdf

QSS-35,旧情報